肩こり・腰痛・外反母趾・坐骨神経痛・各関節痛・骨折・脱臼・捻挫・打撲・スポーツ障害など


腰痛・ぎっくり腰

根本改善に向けて効果的な“手”があります!

「何度も繰り返している」というような症状でも迷わず一度ご相談ください。

こんなお悩みありませんか?

  • 朝起きると腰が痛い
  • 腰が前かがみから伸ばしにくい
  • 急に痛む「ぎっくり腰」を繰り返している
  • 立ち上がる時に腰に痛みが走る…
  • 仕事で同じ体勢でいると腰が痛い
  • 手術しないと改善しないと言われた
  • 立っているだけなのに腰に痛みを感じる
  • 椎間板ヘルニアと診断された
  • 足にシビレが出ることがある

ところが筋肉の動きが少ないと筋肉と筋膜がスムーズに動かなくなり“癒着”が起こり、そこを流れるリンパや血液が滞ることで老廃物と疲労物質が蓄積し硬くなってきます。
それがすなわちコリといったものです。
さらに、癒着を起こし硬くなった筋膜は、その部分において機能不全を起こし、トリガーポイントという痛みを誘発してしまいます。

“癒着”によって起こる症状は・・・・

  • 腰痛、坐骨神経痛
  • パソコンによる肩こり、首のコリ、頭痛
  • 肩の痛み、五十肩
  • 抹消循環不全、冷え、低体温
  • 膝や足首の痛み、硬さ
  • など

腰痛・ぎっくり腰はなぜ起きるのか

不安定な痛み、腰の症状というのは他人にはわかってもらえない、とても辛いものですね。

腰痛の原因にはさまざまな要因があります。
主に骨盤・背骨のゆがみから生まれる姿勢バランスの崩れ、筋肉のゆがみやかたより、癒着による運動制限などによるものが多いとされています。
日ごろの姿勢や日常生活の動作、運動不足などの蓄積が大きく関係していることは言うまでもありません。
いわゆる「ぎっくり腰」の場合は、もともとアンバランスな腰の筋肉や靭帯(じんたい)に限界を超えた負担がかかり急な痛みを発症するものと言われています。
腰部捻挫とも言われるように、強い捻挫(ねんざ)を起こしたのと同じ状態です。
病院で椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症というような病名が付くケースも骨格と筋肉の連携、生理的なカーブ、配列などにアンバランスが生じた結果だということができます。
腰に不調を感じたら、重くならないうちに早めにご相談いただくことをオススメします。

当院の施術

『腰痛とは一生涯の付き合いだと思っていた・・・』
当院に来院頂く方の中には、そういう方が多くいらっしゃいます。
ひどい腰痛で日常生活を当たり前のように過ごしていた方は、施術した後の体の軽さに驚かれる方も少なくありません。
『こんなに良くなるんだったら早く来ればよかった・・・』
そう言われる患者様も言われることもあります。

そのようにおっしゃって頂ける方の多くは、過去にマッサージや他の医療機関・接骨院・治療院で施術を受けてきた方ばかりです。

では、なぜ当院の施術を受けていただくと、その場で施術効果があり、根本的な改善に向かわれるのでしょうか?

それは主に、身体の土台となる骨盤や背骨の矯正によって体の重心バランスを整え、重力に対する姿勢バランスを正常の状態にする。さらに、筋膜リリースなどそれを強力に保全する処置で悪い状態に戻りにくい体を作ることにあります。
急性の痛みでも根本的な部分にアプローチするため、見違えるように痛みが緩和し、何事もなかったかのように普通に歩いてお帰りになるケースもあります。

あらゆる治療を経験して良くならなかった方にこそ当院の施術プログラムを体験していただきたい。スタッフ一同、誠意を持ってご対応させていただきます。

  • 元気になる整骨院 のご案内
住  所:
東亰都立川市錦町4-4-5 大山ハイツ1F
アクセス:
JR南武線 西国立駅 改札を出て右方向に進み踏切を渡って左方向に直進。立川病院東の交差点をわたってすぐの1Fパン屋さんの隣です。
  • お問い合わせはこちら
受付時間:
平日:午前 9:00~12:30 午後 15:00~20:30
土曜:午前 9:00~12:30 午後 14:00~17:00
休診日 :
毎週日曜日