肩こり・腰痛・外反母趾・坐骨神経痛・各関節痛・骨折・脱臼・捻挫・打撲・スポーツ障害など


野球に賭ける情熱 高校球児の熱い夏

野球に賭ける情熱

 

99回を迎える。夏の甲子園を目指して、高校球児の熱戦が続く

連日の猛暑の中猛練習に耐え

 

西東京予選を制したのは、注目を浴びる清宮選手が活躍する早実を破り

17年ぶり3回目となる東海大菅生高校でした。

 

試合の陰にはたくさんの涙と感動のドラマがあり、

戦いきった選手の顔は、とてもすがすがしい。

 

元気になる整骨院にご来院いただいている。

かつて甲子園を目指したH高校のOBのKさんにお話をうかがった。

 

選手の怪我との戦い、腰の痛みをかばい、痛み止めの注射で抑えての連投

残る力を振り絞り全力を尽くすも思いは届かず敗退。

 

激闘の中で少しでもコンディションがいい状態でやらせてあげたかったと・・・

スポーツ選手と関わるセラピストが果たす役割は大きいと感じる。

 

Kさんは、整骨院でお体の軸を合わるカラダバランス調整と、筋膜リリースで肩関節の可動域調整をしながら。

今は地元の草野球チームで活躍されています。

 

先日行われた草野球の試合でホームランが打てましたと嬉しい報告をくれました。

これからも、Kさんの活躍をこころから応援しております。

 

  • 元気になる整骨院 のご案内
住  所:
東亰都立川市錦町4-4-5 大山ハイツ1F
アクセス:
JR南武線 西国立駅 改札を出て右方向に進み踏切を渡って左方向に直進。立川病院東の交差点をわたってすぐの1Fパン屋さんの隣です。
  • お問い合わせはこちら
受付時間:
平日:午前 9:00~12:30 午後 15:00~20:30
土曜:午前 9:00~12:30 午後 14:00~17:00
休診日 :
毎週日曜日